インドのピラニア

野球・相撲 時々その他 自由きままに書く インドのピラニアのように

オフシーズンに獲得した新外国人の2020年を占う

2019年、今季も終わりオフシーズンに突入した。 あっという間である。かつてはシーズン終わるまでなげぃと思っていたのに、この頃はちゃんちゃら出勤してたらいつの間にかシーズンが終わっていた。昔はパワプロ君も1年に2回出していたというのに、この頃は2…

改めて稀勢の里の引退を振り返ろう

俺が相撲を見始めた頃からこんな感じだったな。 朝イチでネットニュース見たときの「とうとうこの時が来てしまった」という寂寥感をエネルギーに変え、ちょっぴり眠り続けていたブログを呼び起こすとした。 そのエネルギーが、脳内に眠り続ける10年以上前の…

【緊急企画】金田正一は如何にして400勝したか辿ってみよう(前編)

ラグビーWカップと台風でざわめく日本。しかしスポーツの世界にはあらゆる記録が存在する。 100m・200m・400m短距離走のコンマ1秒を争うものもあれば、ハンマー投げ・砲丸投げのように投げた距離をメートルないしセンチで測る記録もある。それ以外にも室伏広…

4勝3敗 天地の差

最近「自分にしては」相撲をみなくなった。 うーんなんでだろうか。実は自分なりに結論は出ていて、答えは多忙の一言に尽きそう。会社が終わるのが6時としても、もうその頃には大相撲中継が終わってしまっている。「関心がなくなった」というより「物理的に…

キングは死なず ただ帰還するのみ

MLB

俺は、松井秀喜が好きだ。 そりゃそうだ。まぁパワーが売りの海の向こう、俗にいうベースボールで、スピードやディフェンスではなくパワーでバチコン勝負するのだから。こんな正攻法な戦いをされたらそれはまぁ日本でも国民栄誉賞でも獲れるわけである。 し…

趣味で終わっちゃったらもったいない

昔からイレギュラーな人間だった。 いっちょ前に10年は前の思い出になった中高時代は、クラスの輪の中に入っても、死海でくつろぐヌーディストじゃねぇかと思われるほど明らかに浮いていた。そうなるのも無理もない。 野球が好きなのに野球部には在籍してい…

中日与田監督「お前~」発言についての私なりの考察

中日は今季も不調である。 落合監督退任後から遅遅として進まない再建プラン。「よーしやってやるぜ!」という士気が微塵も感じられないフロント陣営。2013年から負け越し続きで、今季も既に借金は2桁を数える。同時に上手くいかない若手の育成。小笠原はや…

金持ちになったところで

暑くて機嫌がちょっと悪いからかな。最近、かなりこういうことを考えてしまう。 1人暮らし。結構良いものだ。稼いだお金は全て自分の裁量で好きなように使える。別に3万円もするサクラ大戦complete boxを買ったところで誰も怒られない。ちなみにそれは前後作…

10年前の「選ばれし者」 マット・ウィータースの今

MLB

-チームメイトからのあだ名は「神」- 男は、かつてそのように呼ばれていた。かつて同じ職場・・・というかフィールドで働いていた同僚は「もう『すげぇ』しかなかったよ。マジで打つし、マジでスゴイ選手さ」と舌を巻いたらしい。 統計学者のネイト・シルバ…

やっと本当のさよならできる

「もうだめなんだろうな」薄々感じていたさ。 何年ぶりか分からない片想いが終わった。 付き合えもしなかった。途方もなく無力だった。終わった瞬間は悔しさではなく、憎悪と嫌悪が脳内にこだました。 片想いだけとっても小学校と高校で2回しか無かった。そ…

体力をつける為の体力が無い

常日頃、例えば仕事終わりによくこういう事を考えてしまう。 朝7時の始業というバカみたいに始業時間が早く、夕方4時30で終業という企業で働いていて、繁忙期以外の残業はほぼ無いといっても、やはりベットで果てている。 まるで沼がベットという形に変形し…

「世界一優秀だけど地味過ぎるリリーフ」ライアン・プレスリー

MLB

今から6年前、2013年のMLBは「日本人の年」と公言しても差し支えないのではないだろうか。 「ゴジラ」こと松井秀喜は、前年に引退したものの「イチロー」こと鈴木一朗は、ヤンキースでバリバリやっていたし、宣親(のりちか)の発音が難しすぎて、MLB公式でも…

大関貴景勝はどうなるのか

令和初めての大相撲が「無事」開催された。 「無事」という所、ホント大事。(場所前に一悶着起きる事が多いから) 先場所が平成最後の場所となった訳だが、白鵬が42回目の優勝と引き替えに腕の二頭筋を断裂してしまい休場となり、見所の1つが消え去ってしまっ…

1$マネーウォーズで「10兆円」スッてしまった峰不二子

ブログなんて勢いである。 あのモンキー・パンチ先生が亡くなったと聞き、会社から帰宅してすぐに、ベッドに佇むスマホいじりミイラと化してしまうのだが、こういう日ばかりは筆ならぬフリック入力が進む進む。そしてGWまで止まる。 やはりモンキー・パンチ…

餃子ガーディアン

毎回中華屋に来て思うことがある。 夜を灯すきらびやかな日高屋、仕事も終え軽く一杯でもと思う、くたびれたサラリーマンの心を揺さぶってくる。ほぼ500円前後で腹を満たしてくれる日高屋は最高だ。中華は誰が作ってもうまいのだ。炒飯は中華鍋と腱鞘炎だけ…

君は「イチローより年上のメジャーリーガー」を知っているか

イチローが辞めた。本当にやめてしまった。 「50歳までプレーする」と公言して、これまでの野球人生で尽く目標を有言実行し続けてきた伝説の男が辞めた。 あまりのハードワーク、あまりの過密トレーニングをフルにこなし、一時期本当に「イチローって本当に…

「レンタルなんもしない人」をメジャーリーグに連れてった話

お久し振りです。スーモです。 前回の更新からだいぶ経ってしまいましたね……。 一回こういう習慣を止めてしまうと、どんどん更新が億劫になってしまう今日この頃。人間誰しもそういう一面はどうしてもあるんですよね…。最後のブログ更新から4ヶ月以上、繁忙…

初心者に見て欲しい!! 日米野球 アメリカチーム参加選手 簡単にまとめてみたよ!! 投手編 その4

MLB

ようやく来ました!これで最終回です!!!! ここまで来るのも長かったですが、最後のお付き合いをよろしくお願い致します。 それでは、最後の選手紹介、カ~~~~ウントダ~~~~ウン(カウントダウンTVのキャップを後ろに被っているキャラの顔真似をしな…

初心者に見て欲しい!! 日米野球 アメリカチーム参加選手 簡単にまとめてみたよ!! 投手編 その3

MLB

ネタ、無くなってきましたね。 いやスゴいな、選手名鑑を書いている人達は。もう第七弾となると、ここまで書く内容無くなるかと自分でもビックリしてきました。兎に角筆が進まない。いやブラインドタッチが進まない。気持ちdelete押す回数も多くなってきてま…

初心者に見て欲しい!! 日米野球 アメリカチーム参加選手 簡単にまとめてみたよ!! 投手編 その2

MLB

柳田サヨナラHR~~~~~~~~~↘↘↘↘↘ 最高潮のボルテージと化した球場の雰囲気を尻目に、自宅のスーモは謎のストレスからか鍋焼きうどんを食べてしまっていた。 お久しぶりです。スーモです。普通にアメリカが負けて悔しい男です。しかし、家の壁紙に星条…

初心者に見て欲しい!! 日米野球 アメリカチーム参加選手 簡単にまとめてみたよ!! その1 (投手編)

MLB

今回から投手編に入ります! 投手も野手編と同様、全4回~5回で紹介する予定です!今回もわかりやすく、奥深く紹介していくぞ~~~~!!!! 査定方法ですが、投手編なのでパワプロ風の査定も投手風になります。 球速・・・平均球速を記載、「最高球速」で…

初心者に見て欲しい!! 日米野球 アメリカチーム参加選手 簡単にまとめてみたよ!! その4 (野手編)

MLB

早いもので、この連載ブログも第4回に入りました!この記事にて、野手の紹介を全て終えて、次回からは投手の紹介に移りたいと思います!今回、記事の最後に「今回の野手陣はどれ程本気なのか」総評も書きましたので、そちらも参考にしていただけると分かりや…

初心者に見て欲しい!! 日米野球 アメリカチーム参加選手 簡単にまとめてみたよ!! その3(野手編)

MLB

あの第3戦の延長18回でドジャース側に傾くかと思いきや、全く傾かなくて、ちょっとしょんぼりしたWS(ワールドシリーズ)も昨日で終わってしまったものの、その代わり、日米野球のメンバーが発表されましたね! 先月辺りから、アメリカ側の日米野球のメンバー…

2018年WS第3戦 レッドソックスVSドジャースを簡単に振り返ってみた

MLB

試合終わってから20分弱。だから、16時50分くらいか。 俺は、興奮いや、もう倦怠に入りかけたそのテンションで何とか奮い立たせ、急いでブログをまとめ上げることにした。 2018年WS第3戦、とんでもない勝負になってしまった。こんな勝負じゃなかったら、今頃…

アメリカのドラフトは、大学生中心で獲るみたいですよ

日本シリーズ前、とうとうあれが始まってしまうらしい。 10/25、全国の野球好き達が固唾を飲んで見守るドラフト会議である。これまで数多の名場面と、指名されて喜ぶ関係者席とチームのファン。そして、もう250回は見て、もう食傷気味すぎるKKコンビの後味の…

日本の飯が旨すぎて、ダイエットできへん

俺は、人生でずっと小太りとして過ごしてきた。 体重はふっくら脂肪を残し65kg 身長はふっくらでも良いから、無理やり伸ばしたい158cm 自分でも「ここまで伸びないもんか!?」と毎回驚いてしまう。 せめて170cmあれば、まだごまかしが効くものを、158cmでは…

ヤンキース100勝 でも2位

MLB

去年(2017年)の12月9日、ヤンキース・キャッシュマンGMは「神の一手」を放った。 20歳の若さでメジャーリーガーの仲間入りを果たし、HR王2度・打球速度は190kmに達し、最終的に59本もの放物線、いや殺人打球をぶち込み。「あいつは何者なんだ?ミケランジェ…

輪湖時代よ、永遠なれ。

いきなり変なことを言うが、やっぱり相撲はめちゃ面白い。 大きな事件の直後の場所は、果たして相撲の熱気という物はどうなるのかと、第一志望の大学の合格発表のようにソワソワしてしまうが、幸いにもその心配は杞憂に終わり続けている。八百長直後はとんで…

1塁ベース、別に埋め込んでも良くない?

こんなブログを書いていて何だが、自分は、野球を本格的にやった事がない。 小学校は何故か水泳をやってたし、中学校はもっと何故か野球部が無かった。しょうがないので、「打つんから野球に近いだろう」と思ってテニス部に入ったのだが、冷静に考えても「全…

新外国人 当たる当たらないかは「紙一重」

ペナントレースも最終局面に入った。 1か月前の熱さが今舞い降りたかのような、順位争いのワクワクに想いを馳せたかと思いきや、一歩現実に回帰すれば、「あと1か月でこんなパラダイスも終わってしまうのか」という諸行無常をいやが上にも実感させられてしま…