インドのピラニア

野球・相撲 時々その他 自由きままに書く インドのピラニアのように

金持ちになったところで

暑くて機嫌がちょっと悪いからかな。最近、かなりこういうことを考えてしまう。



1人暮らし。結構良いものだ。稼いだお金は全て自分の裁量で好きなように使える。別に3万円もするサクラ大戦complete boxを買ったところで誰も怒られない。ちなみにそれは前後作になっていて後編は9万円もするので、流石にそれには理性が働いた。



ん???????



金必要か??やっぱ????これは必要かもしれんなぁ。好きなものを自由に買えないからなぁ。やっぱ必要か。



でも、それが買えないことに対してのストレスというか、そういうコンプレインは全くない。「買えたら買いたいなぁ」という感じ。あの、仕事が上手くいかなかったときの、「コーヒー!!!!コーヒー飲みたい!!!!!!!」という感じじゃない。彼女が居なかった時の「あぁ・・・・・・このまま息絶えるんだ・・・誰からも愛されることも無く・・・・・・」という絶望的な感じもない。



これが30年前・50年前だったら絶対お金は必要な気がしてきたが、もうそうでもないかもしれない。



何故なんだろうか。もう金が無くても楽しめることが多すぎる。少なくともスーモは。これはかなり感じてしまう。Youtubeという無料コンテンツが、無料の域を超えた面白さを提供しちまっている。



音楽借りよう♪とTSUTAYAに出向かなくても、Youtubeで履歴というプレイリストを作れば、借りに行かなくても、好きな曲を無限に聴ける。檄!帝国華撃団も幾らでもループ出来る。語りの部分で恥ずかしくもならない。1人暮らしだから。それよりも、時々勝手に再生されてしまう 梅沢富美男の「夢芝居」の方が厄介だ。何故なら、女形早乙女太一がずっと画面に映っているからだ。



www.youtube.com




正直、「楽しさ」という面からすれば、こういうやり方が最もコンスタントに安定してテンションを保てているなと。これが30年前のバブル時代なら、車の一つでも買って、同僚に見せびらかせないといけないのだが、そういうのに興味を持たなくていい時代になってホッとしている。



食事にしたって、少し出費を我慢すれば、A5ランクの和牛を近所のスーパーで買えるから、食に関しての豊かさを求める心もない。焼肉ならスタミナ苑だ。あそこの焼肉は肉もサイドも天下一品だ。少し高いが、1人1万円もあれば、それにありつける。そして、それが毎日喰いたい訳でもない。




やっぱり「ある程度自由が出来るお金」さえあれば、そこからいくらお金持ちになった所で、あまり「幸福」という面では変わらない気がする。



それより時間だ。自由時間がたんまり欲しい。大学の時は高過ぎて手が出せなかった旅行が、今はお金があったとしても、10日も休みが取れないので、大学生の時より可能性が低くなってる。アイスランドに1回行ってみたいんだけどなぁ…。



仮に金持ちになったとして、億単位で何十坪の土地を買って、世田谷とか芦屋に家建てて、豪華な家具揃えて、近隣住民に見せびらかした所で何になるというのだ。そうやって周りに自慢して、自分の醜い素顔に家の中でガッカリしているだけな気がする。おまけにメジャーリーガーの方が金持ちだし。



車なんかもっとそうで、車にかかる税と修理代もかかるし、高い車買って運転して何になるのかも分からない。東京に住んでいたら、もっと車なんか要らないし、東京の道はイカれている。よくあそこを運転してるよ全く。営業車なら分かる。それはしょうがない。問題はプライベート。道が分かりづらくて狭すぎる。わざわざ事故しに車を買いたくもない。



しかし、それ以外の出費がかなりかさみそうだ。養育費が本当に痛そうである。実際自分も小学校以外私立だったので、アホかかっている。でも、親が全然しんどそうじゃなかったな。子供ってスゴい存在なんだな。



服もしっかりした物を買うと意外と高いんですよね。年単位で着れる代わりにお金は結構とる。1人焼肉位とってる。



となると、暮らすだけなら全然暮らせるけど、贅沢をするのならもっとお金は必要という事になる。別に今でも充実してるから増えなくても良いけど、増やしたら更に色々な事が出来る。



ここでふと、最近引退したメジャーリーガーを思い出した。フィリーズの主砲であるライアン・ハワードだ。5年1億2500万ドルという年25億円は貰おうかという契約を結んだ彼が、引退後投資家に転身していた。つまり「こんだけ貰ってるのに、まだ稼ごうとしている」のだ。



デレク・ジーターマーリンズのオーナーをしているし、人間はどんなにお金稼いでもまだ稼ごうとするものかもしれない。人間は想像以上に欲望オバケである。



結論
「お金はある程度あれば困らない。でもあればあるほど良い。そして、使える時間もあれば尚良い」QED



これから東京から東北に出掛ける。お金が瞬く間に飛んでいった。さて、我が身を使って証明してみますか!






<これも是非>
mochan9393.hatenablog.jp
mochan9393.hatenablog.jp










シーユーアゲイン なにもあげん